So-net無料ブログ作成

遊ぶ [自然]

_DSC0158.JPG

 寒いけれど晴れた日の午前、妻と娘と孫の目を盗んで、久しぶりにカメラを持って隣の市の公園へ行ってきました。このところ、いつもの裏山は外ればかりだったので、知り合いに教えられた公園に行ってみたのです。

 平日の冬の朝、あまり人影はありません。駐車場にもまばらに数台の車があるだけです。そのうちの一台、軽自動車から一人中年の女性が降りてきて、リヤゲートからハイキング用の靴を取り出すと履き替え、小ぶりのリュックを肩にかけて、奥の公園の方へ歩いて行きました。

 そのさりげない一連の動作が妙にかっこよく見えました。私もほとんど利用していないハイキング用の靴を車に積んでいるのを思い出して、履き替えてみました。カメラは修理から戻ってきたNikon1 V2と300ミリズームの組み合わせです。


DSC_1927-002.JPG

 この公園に来るのは二度目です。以前来たときは夕方だったせいかヒヨドリくらいしか会えなかったのですが、今回はいましたね。まず、いきなりルリビタキの雄が迎えてくれました。裏山のいつものスポット、今年は雌ばかりだったので雄とは今年初めての出会いです。

 カメラを構えてシャッターを押していると、向こうからカメラを三脚に構えた人が、三脚を広げたままこちらへ寄ってきました。狙いは私と同じ、ルリビタキの雄です。ただし、カメラもレンズもフードを被っていましたが大きなものでした。朝日が強かったので、「あまり日が当たると色が飛ぶのよね」と言いながら、しきりにルリビタキばかり撮っていました。


DSC_1857-001.JPG

 ルリビタキが私たちのカメラから逃れて奥へ奥へと逃げていくと入れ替わるように、聞き慣れた囀りがあちらこちらから聞こえてきました。私の回りにたくさんの鳥影が行き交っています。肉眼でもはっきり見えるその姿はヤマガラシジュウカラです。しかも全部で10羽くらいはいたでしょうか。

DSC_1868-001.JPG

 山でもよく見かけますがちょこまか動き回って捉えにくかったり、高い枝の上だったりするのですが、ここのヤマガラやシジュウカラは梢だけでなく、地上に降りて歩き回っています。

DSC_1778-001.JPG

 足下近くで撮ったヤマガラはあまりに近すぎてほとんどがボケていました。この写真だけ何とか生き残りました。ノートリミングです。

DSC_1815-001.JPG

 これはシロハラ。ヤマガラ、シジュウカラより二回りも大きい鳥です。盛んに地面や落ち葉の下をつついて歩き回っていました。この鳥も数羽見かけました。


DSC_1946-001.JPG  ジョウビタキの雌も今年初めてです。


DSC_1876-001.JPG

 シジュウカラに色合いや形が似ていますが、ヒガラです。写真に撮ったのはまだ二度目かも知れません。 

 公園の奥には池があって、そこには珍しい鳥が来ていると聞いたので見に行ったのですが、遠すぎて分かりませんでした。そうこうするうち、家から帰宅命令の電話が入りました。冬の午前、束の間の戯れでした。

_DSC0111 (2).JPG

 この一枚はD5000で撮りました。


nice!(49)  コメント(20) 
共通テーマ:音楽

nice! 49

コメント 20

たいへー

お孫さんの目を盗むのが、一番大変でしょうね。^^
男には休息が必要です!
by たいへー (2015-02-14 07:29) 

takenoko

調子がいい時に帰宅命令ですか。孫には勝てませんね。
by takenoko (2015-02-14 07:34) 

ぼんぼちぼちぼち


人間、一人の時間を過ごすことも大事でやすよね(◎o◎)
by ぼんぼちぼちぼち (2015-02-14 12:59) 

cafelamama

望遠レンズを持って野鳥観察、いい時間の過ごし方ですね。
体力が回復すれば、散歩でもしたいのですが。
by cafelamama (2015-02-14 14:19) 

夏炉冬扇

天気もいいし、鳥さんに癒されましたね。
by 夏炉冬扇 (2015-02-14 18:12) 

そらへい

たいへーさん
こんばんは

暖かいお天気の日に、孫の手を引いて散歩というのも
なかなか癒やされる時間ではあるのですが
一日中となるとなかなか大変です。


by そらへい (2015-02-14 20:00) 

そらへい

takenokoさん
こんばんは

なかなか一日中、というのは最近ないですね。
ですから遠出もなくて、いつも近所でお茶濁しているのですが
今回は少しだけ足を伸ばすことが出来ました。

by そらへい (2015-02-14 20:05) 

そらへい

ぼんぼちぼちぼちさん
こんばんは

本当にそうですね。
私に自由な時間がないというと妻に怒られます。
夜は、いつも部屋でパソコンに向かったりしてますから。
by そらへい (2015-02-14 20:06) 

そらへい

cafelamamaさん
こんばんは

無目的でも散歩は癒やされますね。
でもまだ寒いので暖かくなるまでは、体力温存に努めてください。
暖かくなったら少しずつ回復されて、
いつか畑のブログが再開されるのを心待ちしてます。
by そらへい (2015-02-14 20:11) 

そらへい

夏炉冬扇さん
こんばんは

今年は鳥、不作?だったので
この日、一気に挽回出来た気がしました。
写真のできではなく、鳥との出会いですが・・・
by そらへい (2015-02-14 20:13) 

めい

ルリビタキと言う鳥が綺麗☆☆
雀くらいの大きさなのでしょうか
お一人の時間を有意義に過ごされましたね



by めい (2015-02-14 22:07) 

そらへい

めいさん
こんばんは

ルリビタキは冬鳥の人気もの、ファンも多いです。
スズメより少し大きいでしょうか。
孫といる幸せ、一人でいる幸せ
どちらも大事です。
by そらへい (2015-02-14 22:35) 

yoko-minato

結構いろんな種類の鳥さんに
出会えるものですね。
ルリビタキという鳥はきれいな色ですね。
by yoko-minato (2015-02-14 23:03) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんばんは

全くサッパリ鳥を見かけない日があるかと思うと、この日のようにたくさんの野鳥に出会える日もあります。
ルリビタキ・・・しあわせの青い鳥ですね。
by そらへい (2015-02-14 23:22) 

song4u

ぼくがウォーキングしてるのは、里山と言うよりももっと人間界に
近い地域と言えば良いのでしょうか、人間の匂いのするエリア。
その割りには、今年は見たこともないような鳥が多いです。
嬉しいけど、内心はちょっとビックリしております。

鳥は動きが速く、一瞬もジッとしていない。
それなのに、これだけちゃんと撮れるというのは凄いですね。
ぼくなんかピントはおろか、画角に入れることさえ失敗ばかりです。
さすがですね!
by song4u (2015-02-15 22:28) 

そらへい

song4uさん
こんばんは

その年の気温などの影響か、渡り鳥は年によって
来訪のブームがいろいろあるようですね。

同じシジュウカラやヤマガラでも、自然そのままの雑木林や山にいるものより公園にいる鳥の方が人慣れ?しているのかあまり敏感に逃げませんね。
山の鳥は、望遠カメラを向けただけで逃げてしまうことがしばしばです。
写真にも性格は出るようで、私の写真はどんなカメラを使っても
画像が全体に甘めです。

by そらへい (2015-02-16 20:53) 

駅員3

ここまで引きつけて撮ると、迫力がありますね。

Nikon 1用のズームレンズにリコールが入りました。
今度Nikonに持って行かなければ!!
by 駅員3 (2015-02-19 07:41) 

sigedonn

命の洗濯でしたね~~
野鳥がいろいろいると本当に楽しいですね~
「帰宅命令」現実に引き戻されましたね。
by sigedonn (2015-02-19 09:54) 

そらへい

駅員3さん
こんばんは

NIKON1用のズームレンズ、リコールですか。
私はボディだけしか買わなかったので対象外です。
中古の単焦点35ミリ1・8を買って
孫の写真を撮りまくってます。
by そらへい (2015-02-20 20:30) 

そらへい

sigedonnさん
こんばんは

野鳥、山へ行ってもさっぱりだとがっかりしますが
たくさん、しかも近くで出会えると嬉しくなりますね。
調子に乗ると時が経つのを忘れますが、
もうちょっとと思うくらいでやめるのがちょうどいいのかもしれません。

by そらへい (2015-02-20 20:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。