So-net無料ブログ作成
検索選択

1枚のレコード~エリー・アメリンク [音楽(クラシック)]

1-1-_DSC0585.JPG あまり代わり映えしませんが、畑の囲いの修復終わりました。春の嵐が過ぎてもしばらく風の強い寒い日が続いて、外で作業をするには神経に触りました。まるで3月のように暖かい日と寒い日が交錯しているこのごろです。

1-1-_DSC0568.JPG ほとんど花が散った桜の木に蜜を求めて、メジロが来ているかと思うと

1-_DSC0454.JPG 冬鳥のアトリが一羽だけ我が庭に残っています。

 修復を終えて畑は夏野菜の準備に入りました。

1-1-_DSC0588.JPG これはトマトの畝です。

1-1-_DSC0589.JPG 彼岸の入りの日に植えたジャガイモ、ようやく芽を出しかけています。

1-1-_DSC0593.JPG アスパラです。

1-1-_DSC0598.JPG エンドウ豆も花を咲かせ始めました。

1-1-_DSC0604.JPG ソラマメの花

1-1-_DSC0611.JPG イチゴの花です。

 畑で作業をしていると、奥の雑木林からいろんな鳥の声が聞こえてきます。ウグイス、シジュウカラ、ヒヨドリ、カラス、カワラヒワ、聞き分けられるのはそんなところです。

 周りの休耕地ではタンポポやカラスノエンドウ、カキドオシなどが茂り始め、ツバメが高速で滑空し始めました。家の裏でも巣作りの場所を求めてチュルチュルと鳴きながら飛び交っています。

1-1-_DSC0734.JPG 電線で一休み。渡ってきたばかりだからでしょうか、どことなく姿が精悍に見えますね。




 今日はお気に入りのレコードの紹介をしようかなと思います。お気に入りというと、どうしても若い頃に出会ったレコードが多くなります。付き合いも長く、思い入れも強くなりがちです。 

 今日の一枚も20代の頃出会った一枚です。今回はジャズではなくて、クラシックの歌曲集ですが、クリフォード・ブラウンマイルス・デイビスのレコードを聞くのと同じように、若い日々宝物のように聞いていました。

 シューベルトの歌曲集です。ソプラノはオランダのエリー・アメリンク、ピアノ(ハンマー・フリューゲル)はイエルク・デムス、クラリネットがハンス・ダインツァー、録音時期は明記されていませんが、ライナーノートから読み取るにアメリンクの若い頃、1960年前後と思えます。

 DSC_0933.JPG

 「シューベルティアーゼ」:シューベルトの会とか集まりといった意味だと思います。

 どんな経緯でこのレコードに出会ったのかはっきり思い出せないのですが、アメリンクを選んだのは、多分、FMでバッハの「コーヒーカンタータ」「主よ人の希の喜びよ」を聞いて彼女の歌声に惹かれたからだと思います。

 シューベルトの歌曲は、フィッシャー・ディスカウで一枚だけ持っていたのですが、ソプラノはこのレコードが初めてでした。ジャケットのイラストも良かったし、聞いたことがないタイトルの曲ばかりでしたが、なんとなく物語性が感じられて惹かれるものがありました。

 大した知識もないのに、このレコードがお気に入りになった理由は、シューベルトの音楽の世界と、その世界にふさわしいアメリンクの声の美しさでした。ほんとにこんなに透き通った美しい声がこの世にあるのかと思いました。

SIDE=A

1.岩の上の羊飼い 2.12のレントラー 3.幸福

SIDE=B

1.糸を紡ぐグレートヒェン 2.わたしを愛してはいない 3.秘めた恋 4.春に 5.鳥 6.泉のほとりの若者 7.ミューズの子

 A面1曲目の「岩の上の羊飼い」はピアノの伴奏に、クラリネットがふぁーっと柔らかい音調で歌いだします。やがてエリー・アメリンクの透明なソプラノが彼方から聞こえてきます。

 2曲目の12のレントラーはイエルク・デームスのたんたんとしたピアノ独奏(フリューゲル・ホーンという古いグランドピアノらしいです)が展開されます。シューベルトの天才が発揮されて、音があふれ出るようです。

 そしてピアノ演奏が収まっていくと、再びエリー・アメリンクのソプラノが「幸福」を歌い上げます。クラシックの歌の構成のことは、詳しくわかりませんが、A面は3曲に分かれているのに、まるで全体が一つの楽曲のように構成されているかのように聞こえます。

 今は廃盤になっていますが、下のCDになっているようです。

シューベルト、シューマン&ブラームス:歌曲集

シューベルト、シューマン&ブラームス:歌曲集

  • アーティスト: シューベルト,シューマン,ブラームス,デムス(イエルク),シェトラー(ノーマン),ダインツァー(ハンス)
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2004/07/21
  • メディア: CD

 このレコードで一気にアメリンクのファンになった私は、その後、何枚か彼女のレコードを買ったのですが、不思議なことに声質がわずかに違い、その後一枚として「シューベルティアーゼ」と同じ声のものには出会えませんでした。

 もちろん他のレコードでもアメリンクの声の美しさは間違いないのですが、他のレコードでは、声の透明感が少し薄れ、変わりに女性らしい艶が乗っかっていました。

 「シューベルティアーゼ」のアメリンクの透明な歌声がどこか現実離れした天使の歌声とすれば、その他のレコードの声は、美しいとはいえ現実の女性らしい声になっているといえば良いのでしょうか。

 同じ歌手でありながらレコードによって少し声の質が違って聞こえるのは、録音した彼女の年齢から来るものなのでしょうか、それともレコード会社の違いなどで特性や色づけが変わるからでしょうか。

 1978年、3月、彼女は来日しました。2度目か3度目の来日だったそうです。私はどちらが本当の彼女の声か確かめたくて、コンサートに行きました。上野の文化会館でした。

Image0009.JPG

その夜はシューマン歌曲集でした。同時にNHKFMで生放送があったそうです。私は楽曲より、彼女の声質にばかり注意を傾けていたような気がします。

Image0010.JPG

 結果はどうだったかというと、円熟した彼女の声には、やはり艶がのっていました。もちろん、嫌味のない好ましいものだったのですが、レコード「シューベルティアーゼ」で聞いた透明な声とは違って、成熟した女性のつややかで伸びのある声でした。

 「シューベルティアーゼ」のアメリンクの歌声は、いろんな偶然が重なってできたものなのかもしれません。YouTubeでは、その声がどこまで聞き取れるかわかりませんが、これがその演奏「岩の上の羊飼い」です。


nice!(50)  コメント(35) 
共通テーマ:音楽

nice! 50

コメント 35

takenoko

何と物持ちがいいですね。それほど熱中されていたのでしょうね。YouTubeの音を聞いてみましたが柔らかなソプラノですね。
by takenoko (2013-04-20 05:27) 

katakiyo

我が家のベランダでもイチゴが花を咲かせ、近くの川でツバメが
飛び回っていますが、
今日の最高気温12度予想ですがきのどくです。
by katakiyo (2013-04-20 06:08) 

たいへー

最近の曲はどうも入ってこない、たいへーです。^^;
若い頃の印象って強烈ですものね。
歳を重ねてもそれは色褪せないものなのかもしれません。
by たいへー (2013-04-20 07:22) 

himanaoyaji

畑は収穫が楽しみですね、JAZZも良いけど庭で聞ける鳥の声、
良いですね、 聴きいって作業がとまりそうです、 (^-^)。
by himanaoyaji (2013-04-20 07:52) 

sigedonn

穀雨ですね。そらへいさんの庭に畑に、春ですね。
珍しい選曲で、ゆっくりとした朝にはとてもお似合いでした。
いつもながら、ありがとうございます。
by sigedonn (2013-04-20 08:38) 

そらへい

takenokoさん
こんにちは

ソプラノをそれほど聞きこんでいたわけでもなく
どちらかと言うと苦手な分野でしたが
いいものはいいですね。
by そらへい (2013-04-20 12:06) 

そらへい

katakiyoさん
こんにちは

本当に今日は一転寒くて、お天気安定しません。
もうすぐ風薫る五月というのに、例年こんなものでしたでしょうか。
体も気持ちも付いて行くのが大変です。

by そらへい (2013-04-20 12:10) 

そらへい

たいへーさん
こんにちは

若いころの感性は独特のところがありますね。
真空管アンプで聞いたミルト・ジャクソンのバイブの音も
得も言われぬものでした。
最近はそういう体験より、気持ちよさの方につい引っ張られてしまいます。
by そらへい (2013-04-20 12:13) 

そらへい

himanaoyajiさん
こんにちは

これから大好きなトマトやナスの作付の季節
気合が入ります。
最近、畑仕事中に覚えたのがスマホで聞くFMです。
普段受信出来ない局が聞けるので重宝しています。
バッテリーのもちだけが難ですが。
by そらへい (2013-04-20 12:16) 

そらへい

sigedonnさん
こんにちは

まだ肌寒い日があるといっても
北海道からすれば、どの光景も紛れもなく春ですよね。
そちらの春はもう少し、でしょうか。
春浅い朝に、柔らかなソプラノが届けられてよかったです。
by そらへい (2013-04-20 12:20) 

プリウス

そらへいさん、こんばんは!!

桜の花が一気に散り去ってしまいました。。。
・・冬に寒さの戻ったような感じです。。

ジャズもクラシックも、その日の気分で、レコードが思い浮かぶようになると楽しいですね!
・・その中でも歌曲となると、敷居が高そうです!!
by プリウス (2013-04-20 20:40) 

しばちゃん2cv

なぜか、ツバメはもう飛んでます。
by しばちゃん2cv (2013-04-20 20:47) 

cafelamama

夏野菜の畝、そらへい印の高畝ですね。
僕も山砂を入れて土嵩を増したのですが、
ここまで高くはできませんでした。
トマトの畝のつきあたりに見えるのは、玉ねぎでしょうか。
アスパラ作ってるんですね。いいなぁ。
何年間もそのままにしておける場所がないので、諦めていましたが、
来年は僕も作ろうと思います。
今年はエンドウが不調です。
アメリンクという人、初めて聞きましたが、
気持ちが安らぎました。
by cafelamama (2013-04-20 21:06) 

song4u

こんばんは。
今日は午後3時ぐらいからの雨予報だったのに、午前中から降り出して
終日雨の土曜日となりました。何だかとても寒かったですね。

>お気に入りというと、どうしても若い頃に出会ったレコードが多くなります

まったくその通りですね!
トシ取ってからのお気に入りって、皆無ではありませんが本当に少ない。
それに引き替え、気に入っているものは、若い頃からのものばかりです。
言われてみて、なるほど!・・・とヒザを打ちましたよ、ホントに。^^;
そらへいさんのひと言は、いつもながら印象に残る言い回しが多いです。
今日の記事も、読んでいてそんな気がしました。

古いチケットの半券をお持ちなんですね。
実に羨ましい。
どうしてかって言うと、正確な日付が分かるからです。
最近、過去の色々を思い出したり、思い出そうとしたりしておりますが、
いつも時系列が曖昧で、少しじれったい気持ちになることがあります。
そんな時、こんな動かぬ証拠があると心強いですよね。
がさつな人生を送っていると、悔やんでばかりです。^^ゞ
by song4u (2013-04-20 21:44) 

watmooi

こんばんは。
きれいに修復されましたね。

おかげさまで冬野菜もずいぶんたくさんいただきました。
これからはお豆(いろんな種類)が楽しみです。
専ら調理係り、食べ係なんですが。

種まきから収穫まで、育てる方はほんとうにたいへん(言うは易しですよね)。
でも「おいしい!!」と喜んで食べてくれるひとがいることが
作り手もうれしいようです。
頑張って下さいね。
by watmooi (2013-04-20 23:31) 

ski

寒いですね。
異常気象ですが、今年は花がとても綺麗でびっくりしてます。
綺麗な歌声ですね。
僕も確かに学生の頃聴いた曲は今でも鮮烈に残ってます。

by ski (2013-04-20 23:48) 

お水番

畑の囲いの修復、お疲れ様でした。でも、今年はいつ風が吹くかわからず、気が抜けないですね。
今年は3月に、うちのすぐ前のすぐ間近でメジロを見ました。目の前で見たのははじめてだったので、目のまわりが本当に白いんだなあと、妙に感心してしまいました。
先週、すぐ近所で今年はじめて鶯の声を聞きました。
畑のアスパラ、ニョキニョキしてかわいいですね。ソラマメの花の美しいこと!
「シューベルティアーゼ」のアメリンクの歌声、YouTubeでもその美しさが伝わってきます。わずか1センチばかりの小さな声帯からこんな音が生み出されるのですから、人間の声とは本当に不思議。
by お水番 (2013-04-21 11:00) 

そらへい

プリウスさん
こんにちは

そちらの桜も散ってしまいましたか。
寒いところは、待った時間が長い分
長く咲いてくれるといいのですが、そうも行かないですね。

歌曲も、歌謡曲もジャズも、お気に入りのジャンルに入れれば
同じレベルになります。
by そらへい (2013-04-21 11:54) 

そらへい

しばちゃん2cvさん
こんにちは

こちらで初めてつばめを見たのは2週間ほど前なので
そんなものかも。
気持ちよさそうに滑空する姿を見ると暖かくなるのももうすぐに思えるのですが。、
by そらへい (2013-04-21 11:57) 

そらへい

cafelamamaさん
こんにちは

畝が高いのは、叔父の畑の畝が高いので
それを見ているからかもしれませんね。
と言うか、この辺の昔から畑をされている農家の方の畝は
みんな高いです。
アスパラの畝は作られるのなら、畑の端っこが良いと思います。
私もはじめは端だったのですが、拡張したら中になってしまいました。
長年、畝が固定されるので何かと不便です。
アメリンクの声質ばかりにこだわってましたが
何より人を癒す優しい歌声だと思います。

by そらへい (2013-04-21 12:06) 

そらへい

song4uさん
こんにちは

いくら新しいレコードを仕入れても、若い感受性で聞いた
印象を超える体験は、この歳になってくるとなかなかできないですね。
それどころか、若い時に聞いた印象の記憶があるだけで
あの頃より優れたシステムで聞いても、記憶を追体験するばかり
同じ感動はなかなかやって来ません。

歳を重ねてきますと記憶は本当に曖昧で朦朧としてくることがありますね。
下手をすると、現実だったのか夢だったのかわからなくなったり
すっかり記憶違いをして長い間覚えこんでいたり・・・
そういう意味では記録は記憶を辿る手がかりにはなりますが
自分の行為や思考の一つ一つに付箋やタグをつけるわけにも行かず
都合の悪いことは忘れていくという人間の習性に見を委ねて行くよりしかたない、いや、そのほうがいいのかもしれませんね。

by そらへい (2013-04-21 12:15) 

そらへい

watmooiさん
こんにちは

腐っていた杭を打ち直し、ボロボロになったネットを張り直しました。
これで、また数年はなんとかもつでしょう。

野菜の成果は、ブログでも拝見させていただいてます。
料理の方も、作られた野菜が本望という出来上がりぶり
我が家はちょっと可哀想気味です。

これから夏野菜、好きなトマトやナスが採れるので
どうしても気合が入ります。
娘も今まで私の作る野菜見向きもしませんでしたが
結婚してからは使ってくれるようになりました。
ジイジとしては、安心な野菜を孫に、と思いますね。

by そらへい (2013-04-21 12:23) 

そらへい

skiさん
こんにちは

ほんとうに寒いですよね。
一昨日は強風で
昨日の夕方から今朝までずっと雨、
冷たい雨でした。
今朝になって雨が上がって晴れ間が出てきて喜んでいたら
また曇って風が出て来ました。
風が強くて寒い日がいつまでも続きますね。
by そらへい (2013-04-21 12:27) 

そらへい

お水番さん
こんにちは

メジロ、可愛いでしょう。
綺麗なうぐいす色で、ちょこまか動き回って
写真に収めるのに苦労します。
ウグイスは体も小さくて地味なのに、
鳴き声は、大きくて驚きます。
山で聞くとすぐそこで鳴いているように聞こえるのに、
なかなか姿が見えません。
野菜は食用にしか考えませんんが
その姿や花も観賞用としてもなかなか美しいですよね。
菜の花などもそうですが。
アメリンクの歌声、伝わりましたか。
人の声を楽器のように扱える才能羨ましいですね。
何もアメリンクまで行かなくてもカラオケ程度で良いのですが。
by そらへい (2013-04-21 12:33) 

めい

綺麗な畝に可愛くじゃがいもが芽を出していますね
これから毎日成長が楽しめますね^^
アスパラいいなァ
夫にもう何年も前からアスパラアスパラと頼んでいるのに
アスパラは植えてから3年かかるからと
短気な夫はリクエストに応えてくれません^^;
採りたてのアスパラはものすっごく甘くて柔らかくって・・
もうよだれが出ちゃいそうです(笑)

by めい (2013-04-21 17:13) 

夏炉冬扇

こんばんは。
いい天気の写真ですね。
ジャガイモは芽が出たら私は2本にしてます。
ツバメまだのようです、こちら。
by 夏炉冬扇 (2013-04-21 18:39) 

そらへい

めいさん
こんばんは

確かに採れたてのアスパラはとろけるように柔らかいですね。
栽培の方も、一度植えると10年採れると聞きますが
私はまだそこまで達しておりません。
植えて翌年は我慢ですね。
その次の年からぼちぼち収穫しています。
畝が固定化されアスパラにしばらく独占されるのが
ご主人は嫌なのかもしれませんね。
by そらへい (2013-04-21 20:26) 

そらへい

夏炉冬扇さん
こんばんは

今日はまた風が吹いて寒い日でした。
暖かい九州でツバメがまだ見えないって不思議ですね。
ジャガイモの芽、今年も無事でてくれてホッとしています。
もう少し伸びると芽かきしないといけないですね。

by そらへい (2013-04-21 20:37) 

駅員3

ご心配をおかけしましたが、明日からは本格復帰します(^^)/
by 駅員3 (2013-04-22 07:42) 

そらへい

駅員3さん
こんばんは

お忙しい毎日、超人ぶりに脱帽ですが
くれぐれもお体、大事に。
by そらへい (2013-04-23 21:21) 

ぼんぼちぼちぼち

豆類の花ってむしょうに好きでやす(◎o◎)
エンドウ豆の花は切り花で売ってやすが ソラマメは売ってないでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2013-04-24 14:19) 

yoko-minato

いよいよ、夏野菜を植える時期がやって
きましたね。
これからいろいろと楽しみな畑になりそうです。
レコードは叔母の家に行ったきりで・・・でも
それだけ楽しんでいるのだと思います。
我が家ではレコードが聞けないのでポーズで
好きな曲を聞いてます。
by yoko-minato (2013-04-25 11:41) 

そらへい

ぼんぼちぼちぼちさん
こんばんは


野菜の花、みてみるとなかなか可憐な花が多い気がしますが
エンドウ豆の花が切花で売られているとは知りませんでした。
by そらへい (2013-04-25 21:58) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんばんは

畑、これから忙しくなりそうです。
陽気が良くなってくると野菜も育ちますが
草も伸びるので、そちらも追われそうです。

そうですか。叔母さんも本当は聞きたかったのが
聞く手段がわからなかったので、手放そうとされたのでしょうね。
yoko-minatoさん夫妻のお陰で聞けるようになって
良いプレゼントになりましたね。
レコードでなくても音楽があれば良いと思います。


by そらへい (2013-04-25 22:06) 

yu-papa

nice!有り難うございます^^
by yu-papa (2013-05-16 18:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。